Report

はじめに先生にお話を伺った時、ただ行ってみたい!という興味心だけで…直前になり英語も話せない私が行っても大丈夫なのだろうか、インテリアは好きだけど趣味というか興味があるという程度の私が行ってついていけるのだろうか、とても無謀なことをしているのではないだろうか?と不安になりました。

授業はもちろん全て英語で、自己紹介から始まり一緒に参加した友人やメンバーに通訳等をしてもらい はじめのうちは先生の言葉やノートを写すので精一杯でした。

毎回 授業のまとめとして雑誌等を切り抜き、季節や色・雑誌 等のテーマに基づいた作品を作りプレゼンをするのですが、今までこのようなことをしたことがなく
初めはどうすればよいのか?とか言葉の問題もありとても不安で負担に感じましたが先生に教えていただいたり 一緒に参加したメンバーに通訳等助けてもらいながらなんとか乗り越えていました。


2~3作品目ぐらいからは少しづつ作るのが楽しくなり色々な国から来て、様々な仕事をされている他の生徒さんの作品もとても素敵で色々な説明・先生のアドバイス等を聞くのも、とても楽しく日本では出来ない貴重な体験ができました。


そして課外授業も2回あり1回目は隣り合わせの2店舗のインテリアショップを
外観、ディスプレイ、値段設定等を見比べるという授業。

同じインテリアショップでも、歴史から販売方法・価格帯・内装 等 全く違っていて【見比べる】という事を意識してしたことがなかったので、とても楽しくてそして勉強になりました。


そして次の日の課外授業では、とても歴史あるLIBERTYというデパートで同じように見て回りセンスのよい沢山の商品・日本では見たことのないようなディスプレイに感動したくさん刺激をうけました。

授業のない日や授業が終わってからの時間は、戸口先生があらかじめ調べて下さった、リッツホテルやソーホホテル等たくさんの素敵なホテルに連れていってもらい外観からロビーの雰囲気・インテリア・ディスプレイ・Bar等を見学しました。バークレーホテルでは予約の取れないプレタポルティをしました。みんなでとても贅沢なアフタヌーンティを過ごせました。テラスやパーティールーム付きのとてもゴージャスなスイートルームの客室の中まで見せて頂き自分たちだけでは出来なかったとても貴重な体験ができました。

 

そしてイギリス人シェフと日本人の奥様の、素敵なお宅にお邪魔しての料理教室まで開催して頂きました。
そこでは、とても楽しくイギリスの伝統的な料理、からデザートまで教えて頂き完成後は楽しいお話を聞かせて頂きながらワインと一緒に頂き、さらには奥様からオススメの食材インテリア(テーブルウェア)ショップ等を紹介して頂いたりもしました。

 

戸口先生と親交のある世界的デザイナーのJIMMY CHOO氏のオーダーメイドサロンにお邪魔させて頂くことが出来、残念ながらJIMMY氏は海外で不在でしたが奥様のミランダさんが迎えてくださり通常では入れないであろう地下の作業場まで見学することが出来ました。
そして、店頭でサンプルとしてディスプレイしている通常は販売していないとても素敵な靴をミランダさん接客のもと、譲って頂く事もでき、奇跡のような体験が出来ました。

はじめは軽い気持ちで参加した今回の短期留学ですが、一緒に参加したメンバーにも恵まれていて 素敵な先生のもと数々の貴重な体験が出来、センスアップ以外にも沢山得るものがありました。

私は趣味で着付けをしており、展示会やショーのお手伝いをさせて頂いているので和の文化に、この素敵な経験を生かして今まで以上に素敵な演出が出来ればと思います。

 


福田 瑠美子

 
Copyrights(C) Lavieenrrose crossline&Co., All rights Reserved.